「境界の彼方」未来がいない未来はぼくがほしい未来じゃない

栗山未来は「境界の彼方」のヒロインである。眼鏡の似合う高校1年生。血を操る系譜の異界士。自身の力を好ましくは思っておらず、普通の女の子に憧れている。
普段は間の抜けた性格をしているが、戦闘時は冷静沈着な一面を見せる。焦ると眼鏡を拭きながらごまかす癖がある。口癖は「不愉快です」
自身の血液を使うという特殊能力の特性上、戦闘終了後もしくは戦闘時間が長時間及ぶと貧血状態になる。 他者との関わりを避けてきたが、秋人の勧めで文芸部に入部後は美月や博臣など周囲とも親交を深めるようになる。 
今、オンラインショップ「CC屋」(CCYA)栗山未来コスプレ衣装販売中!絶対に高品質で低価格だよ。お早めにどうぞ!

file_name_3519.jpg (666×500)